京商カップ 関西A ’予選編’

昨日は京商カップ関西A大会へいつもの3人、といってもこんかいは’チームT藤’ではなくチーム’O川酒店’のドライバー(オイラ)ピットクルー(T藤リーダー)として出場して来ました。
e0100732_021836.jpg
朝5時頃出発し、途中休憩したりコンビニで弁当などを買いつつ会場の神戸ポートアイランドへ到着。
到着すると既に受付が始まってました・・。
急いでピットを広げ受付を済ませ準備を始めます。
ちなみに今回のエントリー数は、Sクラス51チーム、Rクラス28チーム。
その後ドライバーズミーティング、写真撮影も終わり練習走行開始のアナウンスが。
(そうそう、コンデレはゴエさん作’純和風ボディー’がGET!!さすが練習もせず一生懸命塗ったかいがあります。おめでと〜3枚もよく塗ったね〜)
e0100732_0241672.jpg


練習走行はSクラス、Rクラスの順番。
オイラ達のチームは2組目・・、この会場は屋根付で雨の心配はいらないけど路面はホコリがのっていて最初は全くグリップしないとの事前情報を聞かされていたので出来れば後の組の方がよかったのですが・・・。

そしていよいよ練習走行開始です。タイヤは一応新品をつけて行きました。

が・・・。

エンジンはかかるけどすぐ止まってしまいます・・・。
エンジンをかけては止まり、ちょっと走っては止まり、なかなか1コーナーまで辿り着けません・・・。
そうこうしてるうちに時間は刻一刻と過ぎ、ようやく残り2、3分のところで走れる状態に。
O川さんが何周か走らせオイラに代わったところで残り時間は30秒ぐらい、2周走って終了・・・。
持ち帰ったマシンを見ると、ホコリまみれ・・タイヤは真っ白・・・。


この練習走行でわかったこと。
1.スタート前にエンジンを暖めておかないといけない。
2.全くグリップしない・・タイヤなんか何でもいい・・・。
3.ホンマにただの掃除係だ・・・・・。


そして各クラスのすべての練習走行も終わり、いよいよ予選開始。
まず予選1回目はチームオーナー兼、監督兼、No.1ドライバーのO川さん。
今度は出走前に入念にエンジンを暖めておいたのでスタート前のウォーミングアップ走行も無事でき、スタート!
練習走行でいくらか路面がきれいになったとはいえ、グリップ感はまだイマイチのようでミスしたり、他車との接触で大きくラインを外すとその後しばらくはグリップが回復しない状態・・・。
それでもなんとか5分間を走りきり21周でゴール。しかしトップのチームは22周をマークしてます。
Sクラスすべての組が走り終わった時点で’O川酒店’は19位。上位チームは23周回ってます・・・。
京商カップは上位31チームに残れなかったらそこで足切りされてしまうので、予選2回目(オイラ)の走りに’チームO川酒店’の運命が・・・・・。(汗)


そしていよいよ予選2回目スタート!
予選1回目を終え、路面グリップは格段によくなってるし、O川さんが『金と愛情を』たっぷり注いだマシンはホントに良く走ってくれるし、まさにオン・ザ・レール!
早いうちからトップに立ち、後は無理せずブレーキングポイント等をいろいろ試しながら5分間を走りきり24周のラップでゴール。
(久々のビッグレースに足がプルプル震えてたのはナイショの方向で・・・)


その後、すべての予選が終了し、リザルトが発表されました。
上位7チームはAメイン確定ですが。。。
なんと’チームO川酒店’はトップに約0.5秒遅れの2位GET!(驚)


そして・・・。


決勝までヒマになっちまいました・・・・・。


「メシでも食うか・・」 と、3人でお食事タイム。


その後は勝ち上がりに出場するチームのマーシャルをしたりしながら決勝を待ちます。

そして決勝Aメインを前に、それまでピットクルーをやってくれたT藤リーダーに代わり、カップ経験豊富なタニグリンが代わってくれることに。
しかし、この人選がその後の’チームO川酒店’の運命を左右することに・・・・・。

つづきは京商カップ 関西A’決勝編’で。
[PR]
by kotobuki_f | 2007-05-29 00:26 | ラジコン


<< 京商カップ 関西A ’決勝編’ 週末は京商カップ >>